育児のこと

シングルマザーがコロナ陽性になりまして…8

最初から読む方はこちら
前回のお話はこちら 

食事の支援

支援物資が来た!


「アレルギーのある方は、自分で成分表の確認を忘れないで下さい!」
と保健師さんがいってました。
支援物資は完全非接触で届けられる為、玄関前に置かれるのですが、
結構大きいし重いので家の中に入れるのが大変でした!!
(何と言ってもコロナでフラフラの時ですからね)

支援物資の中身



きっとこれを用意して下さる方も大変だと思いますし、
こういった取り組みは本当に助かり、ありがたいことです!!

それなのに、こんなことを言うと大変申し訳ないのですが…
今後(大阪市で)自宅療養になる方の為に、正直にお伝えすると「え!これは今は無理だ!食べられない!!」というものが多い内容でした。
療養者向けというより被災者向けという内容、という感じを察して頂けたらいいかと思います。(地域によって内容は違うと思われます!)

私の場合は療養期間の後2週間、次男が濃厚接触者となり、まだまだ外に出られない日が続くので、その2週間でこの支援物資をありがたく頂こうと思います。

食事の支援これが助かった!

※補足

親子で助かったもの
・ご飯炊く元気ないです!でも次男は食べるのでレンチンで出来るのは有難い!
・パンは賞味期限の長いものや乳児も大好きアンパンマンパンシリーズなどもらいました。でも菓子パンばかりは飽きます。
・スープは唯一ずっと飲めました。具の多いものは次男にも良かったです。中でも妹が送ってくれたスープストックは嬉しすぎました!
・野菜がすごく欲しくなるので(私だけ?笑)冷凍系の野菜、手軽でいいです。
・果物はバナナとイチゴを頂きましたが、水分が欲しくなるのでスイカやみかんが恋しくなりました。カットフルーツなども手軽でいいですよね。
・たまごやお惣菜、ツナ缶、ウインナー(1歳なので皮なしです)は次男に役立ちました。
・家にサーバーや水の買い置きがない方は水も嬉しいと思います。(紅茶やコーヒーは味覚障害で楽しめなくなる可能性大です。)

私が助かったもの
・水分摂るのもしんどいので経口補水液やインゼリーは助かります。
・プリンやヨーグルトは病気の時の定番ですよね。
・チョコは味覚障害が出た時に、どれくらい味覚がおかしいのか指標にもなりました。
・野菜やフルーツが欲しくなるので、ジュースも嬉しいです。

番外編
・食欲ない時でも無性に実家のご飯が食べたくなり、冷蔵で送ってもらいました。
味覚障害でいつもの味は堪能できなかったけど嬉しかったです!
・明太子も送ってくれました!福岡人なので大好物です!!(特にかば田の昆布漬け好き)
・ミネラル不足だったのか無性に漬物を欲してました。(私だけかも)

買い物に出られないだけじゃない、
食欲ない!
しんどくてキッチンに立つのが辛い!
そんな中でも子どもには用意しなければならないので、
簡単に用意するためのものは本当に助かりました!!!

そうそう、今更だよなとは思いつつも…
コープに加入しました。
乳児向けのものもたくさんあって、
こんなことならもっと早くしておけば良かったと思いましたよ。
でもこれで無敵だ☆笑

9へつづく>

もし同じく自宅療養をされた方いましたら、「これ役に立ったよ!」というものをコメントに残して下さるとみんなが助かります!!
よろしくお願い致します♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です